矯正歯科で歯並びを改善!目立たずに治療できる

自分で選ぶことができます

症状によって変わる場合もありますが、名古屋駅近くの矯正歯科では患者が希望する歯科矯正の方法で治療を受けることができると言われています。しかし、初めて矯正治療に挑戦する人はどの方法が良いか判断しにくいでしょう。そういった人は、下記の比較情報を参考にしてみてください。

歯の矯正をする方法【舌側矯正VSインビザライン】

舌側矯正

従来の表側矯正とは異なり、舌側に矯正器具をつけるため目立ちにくいと言われています。

インビザライン

マウスピース型の矯正器具を使うため、簡単に取り外すことができます。二週間ごとに新しい物と交換し徐々に歯並びを整えていきます。

矯正歯科で歯並びを改善!目立たずに治療できる

矯正

インビザラインとは

今までは、矯正歯科で治療すると聞くと目立つタイプの矯正器具がメジャーと言われていました。しかし、最近は目立ちにくいタイプのインビザラインという矯正器具が人気を集めています。インビザラインは自分で簡単に取り外すことができるマウスピース型の矯正器具で、約二週間ごとに新しい物と交換し歯並びを整えていきます。また、透明なマウスピースを使用するため目立ちにくいと言われています。

矯正器具

ブラケット矯正よりも手入れが簡単

ブラケット矯正の場合ワイヤー部分に食べ物が絡まってしまったり、矯正器具に影響が出そうな食事はできなくなってしまう場合もあると言われています。しかし、インビザラインなら食事のときは取り外すことができ、小まめにケアすることができると言われています。

口

金属アレルギーの人も安心

名古屋駅近くの矯正歯科では、金属アレルギーの人でも矯正治療ができるようインビザラインを使った矯正治療も行なっています。そのため、歯並びに悩んでいたけど金属アレルギーだからできない・・・と諦めていた人でも利用することができるでしょう。

インビザラインにして良かった!と思ったこと

歯科矯正

目立ちにくい!(20代:女性)

若いうちに、歯並びを綺麗にしたくて矯正治療に挑戦したんですがやっぱり目立つのは嫌でインビザラインにしました。透明だから目立ちにくく、まだ職場でバレていません!

お手入れが簡単でした(30代:女性)

食事のときは外したいし、小まめに手入れしたいと矯正歯科の医師に相談したらインビザラインを勧められました。簡単に取り外せて、手入れもできるので選んで良かったです。

金属アレルギーでもできました!(20代:男性)

俺、小さい頃から金属アレルギーなんすけど歯並び悪くてコンプレックスだったんす。そんなときに、インビザライン紹介してもらって医師に相談したら、治療可能って言われたので嬉しかったっすね!

食事に影響出ないのは嬉しいですね(40代:女性)

私達家族は、みんなで食事をするってのがルールだったんで歯科矯正をしたら食事できないんじゃないか?って不安だったんです。でも、インビザラインなら取り外せるので安心して試すことができました。

イメージしやすい(20代:女性)

歯が動いていく過程っていうんですか?それを先生がシミュレーションで教えてくれるので、治療したらどんな風に変わるのかイメージしやすかったです!イメージできると頑張ろうって思えますよね!

広告募集中