予防することの大切さ

毎日ブラッシングしてるから虫歯にはならない!と高をくくっている人は要注意です。ブラッシングをしていても、磨き方が間違っていたり磨き残しがあったりすると虫歯になってしまうと言われています。虫歯を予防するだけで、得られるメリットは豊富にあるため、まずは予防する大切さを学んでいきましょう。

何で虫歯になるの?虫歯予防は歯科に行くこと!

診察券

虫歯になる理由

虫歯になってしまうワケは、人によって違いますが主に
・磨き残し
・歯質
・虫歯菌の感染
・甘い物の食べ過ぎ
・待ちがったブラッシング方法
と言われています。虫歯になりたくないという人は、自分に当てはまる部分は無いか確認してみてください。

歯型と人形

カウンセリングで相談

大船や武蔵小杉にある歯科では、患者がどんな症状に悩んでいるのかカウンセリングを利用して相談することができます。治療方法や症状に関する説明も受けることがきるため、何が原因で症状が発症したのか、これから受ける治療方法などを教えてもらうことができます。高度医療機器などを使って治療・検査をするため、見えにくい部分にある虫歯も痛みが出る前に治療することができるでしょう。

女性

予防歯科を利用する

虫歯になっていない人も、実は定期的に歯科を受診した方が良いと言われています。予防歯科を受診することで、プラークの蓄積具合は磨き残しが多い部分・虫歯になる可能性がある部分などを見つけてもらうことができるため、事前に対策を取ることができると言われています。また、口内ケアをすることで口臭予防・歯の黄ばみ予防にも繋がるため、口臭や歯の着色汚れが気になる人にも最適でしょう。

歯科を選ぶときに見ておこう!知って得する情報リスト

  • ・歯科の営業時間(遅くまで空いている歯科なら仕事をしながら通いやすい)
  • ・治療科目(虫歯以外の治療も希望するなら治療科目の多い歯科が通いやすい)
  • ・医師の評判(レベルの高い治療を希望するなら実績などを確認して調べておこう)
  • ・アクセス方法(駅から近い歯科なら気軽に通える)
  • ・予約方法(電話とWEB予約の両方あれば、その都度選ぶことができる)

虫歯の原因を知って対策しよう!

どんな事が虫歯の原因になるのか詳しくは知らない・・・という人は虫歯の原因について調べてみると良いでしょう。原因が分かれば、自分で対策することもできます。

虫歯になる原因!TOP3

歯医者
no.1

虫歯菌

虫歯になってしまう原因第1位は、口の中にある糖質を栄養とするミュータンス菌(虫歯菌)です。ミュータンス菌は酸を作り出し、歯を溶かしてしまいます。

no.2

歯質

生まれた時から歯質が弱い人は、強い人に比べて虫歯になりやすいと言われています。そのため、自分の歯質に合わせて虫歯対策をすることが大切なのです。

no.3

間違ったブラッシング方法

どんなにブラッシングをしても、正しい方法で磨けていなければ虫歯になってしまいます。奥歯や歯と歯の間などは、磨き残しが増える場所とも言われています。

広告募集中